テニス関係 (5): 大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

2016年12月03日

テニスのレベルは年々上がっているぞ Roger Federer vs John Isner - Court Level View Highlights HD


テニスのレベルは年々上がっているぞ Roger Federer vs John Isner - Court Level View Highlights HD



229キロだってー  早ーーーーい。 


コートレベルで見ると、こんなにも早いのね。 


もう画面からはみ出てるし。



こんな 最強サーブがあっても  


トップ10に入れないわけですからね。



レベルが高すぎる。


昨今は、リターンの技術というのが、かなり上がってきているから 



ビックサーバーは大変よね。







posted by 大森 at 20:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | テニス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

テニスツアーファイナル決勝 マレーvsジョコビッチ




テニスツアーファイナル決勝 マレーvsジョコビッチ


テニスの試合は基本、上からの撮影なので 


コートレベルはかなり貴重ですね。 


やはり、コートレベルだと、より繊細に見ることができる。 


ボールの高さや打点、スタンス、表情などなど  


よく見えますね。 



それにしても、マレーもほんとよくやりますよね 



圭君とラオニッチ相手に 7時間以上プレイしたあとなのに 


このパフォーマンス。



いったいどれだけのトレーニングを積めば、 ああなるのでしょうか。




マレーはずっと、ビック4と呼ばれ続けていながら、  


他の3人に優勝を阻まれていて、 これが初めての世界一。 



ずっと、テニスを見てきた人にとっては、感慨深いものがありますね。 




 


posted by 大森 at 06:03 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | テニス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

【テニススーパープレイ】超ハイスピードフォアハンドウィナー70連発 デルポトロ、ナダル、モンフィスほか

【テニススーパープレイ】超ハイスピードフォアハンドウィナー70連発 デルポトロ、ナダル、モンフィスほか


確か フォアハンドで一番早いのは

ゴンザレスのプレーだったはず。


でも一番厄介なフラットフォアハンドは

デルポトロだろう。


クロスへのカウンターは脅威。


彼も 来年には トップ20以内まで 復帰するでしょうねー




PS 


ツアーファイナル  圭君も モンフィスも残念でしたねー 


そして、マレーが 一度も負けることなく 全勝 優勝で 


今年の世界NO1に確定しました。 



bandicam 2016-11-22 00-10-47-727.jpg
posted by 大森 at 23:43 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | テニス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出品中の商品はこちら