投資・資産運用 (3): 大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

2017年02月04日

大森の投資コンサル 特別オファー


大森の投資コンサル 特別オファー



どうも、大森です。

今回は、  金持ちが金持ちになるわけについて

お話ししていきます。

少し前に、 トマピケティの本がヒットしましたけど。

金持ちが金持ちになるのは、もう当たり前なんですよね。

格差とは、 片方が上がって、片方が下がってというよりは

片方が上がって、片方が上がらない仕組みになっているわけです。

それが、 資本家と労働者の違いなわけです。

普通に仕事をしているということは、 労働収入になりますけど。

ではなぜ、労働収入は上がりずらいのか?

それというのは、   資本主義システムで成り立っているからですよね。

ピラミッドの関係で、 資本家が上にいて、 その資本家などが会社を作って

その会社で働くということは、  その時点で天井はある程度決まってしまうと。

資本家の場合は、 お金のレバレッジを使って、

お金に働いてもらっているわけです。

ぶっちゃけね。

お金がある程度あれば、 そこからは勝手に増やせるものなんですよね。

だから、格差が生まれていくわけです。

この間もニュースになっていましたけど。

世界の大富豪8人が、 世界人口の約半分 36億人分の資産を持っていると。

たった8人で、 36億人分稼いでいるわけです。

その8人は、 ビルゲイツやザッカーバーグやカルロスなどです。

例えば  ちょー頭のいい東大生が  50万円を使って投資をするのと

普通の小学生が、  1億円を使って投資をするとする。

どちらが多くの資産形成をできるかと  いえば

もちろん

後者なわけです。

金さえあれば、 なんとでも なる  それが投資の本質であり、

投資の気持ち悪いところでもありますね。   笑

この間も、

投資家の ジョージソロスが トランプ相場でショートをして、 1000億円負けたわけですが。

ソロスは 総資産が約 3兆円ほどあるみたいですから。

1000億円負けたところで、 別にたいしたことないわけです。

3兆のうちの、1000億円ということは、   約3%ですよね。

これ、100万円だったら 97万円になったということです。

まさに金持ちの遊びですよね  笑。

投資を勉強している人であれば、  アメリカ国債をポートフォリオに組み込むのがいいという

話を聞いたことがあるでしょう。

現に、大富豪たちは アメリカの国債を持っていますからね。

アメリカ国債は 確か 2.4%ぐらいの利率だったと思います。

そして、国債というのは、元本保証ですから。

期限まで持っていれば、  必ず2%ずつ、複利で増えていくわけです。

100万円だったら、  たったの2万円しか増えないですけど。

100億円だったら、  2億円ですからね。

これが金持ちが更に金持ちになる理由ですよ。

1兆円だったら、  200億円ですよ。

これわかります?

彼らは何もしないで、  毎年 何百億と増やし続けているわけです。

ただ国債を買っただけで、 200億です。

最強の不労所得ですよね。

だからねー  もう格差が生まれるのは当たり前なんです。

これはもう止めようがありません。

それこそ、 資本主義社会が崩壊でもしないかぎり無理です。

じゃあ、僕らはどうしなければ いけないのか。









それは資産運用をしなければいけないと

いうことです。

ピケティ風に言えば、 Rの住人にならないといけないわけです。



投資コンサルはこちら


http://www.firstchecker.jp/dx/form/1587/
posted by 大森 at 07:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

FXトレードのポイント 感情的になるな!!!

FXトレードのポイント 感情的になるな!!!



ほんと、初心者の人がやりそうなミスですよね。  


損切はほんと大事。 


勝つ方法を学ぶ前に、  まずは損切りのやり方をマスターしたほうがいいよね。  



私も投資コンサルでよく言っていますけど 
 

勝つ方法ではなく、負けない方法を見つけることがさきよ



勝つことしか考えていない人は必ず負けますからね。 
(ステイルメイトマインドが大事)
 


あとは 感情のマネジメントですよ。 



例えば  5連敗したら  あぁーー負けたと言って 感情的になる人 


5連勝したら、  俺って天才じゃねとかって 言って調子にのる人は  



素人レベルなんですよね。  



たかだが、  5連敗や5連勝したぐらいで  


感情が動くようでは、 お話にならないわけですよ。  


だから、 負けても 落ち込まない 


勝っても 喜ばない ことが大事。  




あとね  負けた直後こそ、チャンスのことも多いから。  


すぐに切り替えることも大事だね。 




クールに スマートに シンプルに やってきましょう。






タグ:FX
posted by 大森 at 02:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

FXの極意 【間違いだらけのポジション選び】波の正面衝突

【間違いだらけのポジション選び】波の正面衝突



投資の格言にも ありますよね 


投資は 買うべし 売るべし  休むべしと。


個人投資家のメリットは、  休めることなんだから 


休めば、勝てる  



割合で言えば  1:1:8で 



相場の8割は 休むのが基本。 



稼いでいる投資家は、  

よく 1日30分だけとか、 一時間だけとか 



それぐらいしかやらないけど。 


彼らは 休むことをしているから、稼げているわけです。







タグ:投資 FX
posted by 大森 at 20:13 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出品中の商品はこちら