コピーライティング講座 (3): 大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

大森のシークレットベースメルマガ  500人限定です。

* indicates required

2016年07月29日

知識だけでは成功せえへん 習慣やがなー ガネーシャコピー最強



最近思うこと、   それは知識だけでは成功せえへんのや 


ただ 頭がいいだけでは成功せえへんのよ


もう 何回も 書いているけど 


知る わかる できる 習慣 の法則よ。 


ほとんどの人は、 わかるで止まってしまっている。 


できるの壁が なかなか超えられないのよね。 


まぁ、ここの壁が一番高いので、 なかなか難しいのも事実だけど。 


知るとわかる っていうのは 基本 インプット中心だから 

努力しだいで いくらでもできるけど 


できる 習慣にするっていうのは  基本 アウトプットだから 

行動していかないといけない。 



ほとんどの人は、 優秀だからね、 もう知ってるのよ 全部 


でもたまーに  そこで満足してしまっている人もいるのよね。 

勉強して終わっちゃうパターンは多い。 


勉強したんなら、  まずはその情報をまとめんねん。 

マインドマップとかでまとめんねん。 


そしたら、整理して 自分のできそうなことから、 アウトプットしてみんねん。  



ででで  最初はアウトプットしても  

効果は出えへんよ  多分な。 


でもそれが、当たり前やねん。  


最初から、質を求めていたら、何もできへんから  


最初のうちは、 質より量やなー  

それで慣れてから、 質を追求するんやで。 


ワイも コピーとかめっちゃ書いているけど

最初のころは、 全然書けなかったんよ


もうね、400文字書くのも 辛かったわー  



フォーハンドレッドすら しんどい

でもそこからな、 習慣になれば  

めっちゃ書けるねん。 


サウザンドぐらい余裕で書けんねん。 


サイトだったら、  やっぱり1000文字ぐらいは書けるようにならんと 

やっていけないっしょ。 



習慣っていうのは、  もう慣れなのよ 

できて、慣れたら、それが習慣になる。 


習慣になったら、何にも考えなくても できるようになるのがメリットやねん。 


習慣というマインドセットができれば、 そこからは少し楽になる。 


大変なのは、最初の1歩というか、 最初の300歩ぐらいやなー 





やっぱな、一人でやるのって大変やねん。 



ミィーも 最近出張コンサルとか やってるけど 

やっぱ、一人でやるより、  二人でやったほうが 進むもんね。 


マスターマインドやったら、 更に進むでー  ほんま。 


逆に進みすぎて、 ブレーキかけてるもん。


協力プレイって、ほんと強力やで。



これからはもう、一緒にやっていくスタイルの方がいいのかもしれへんわー 






PS 


最近、こうゆうコピーにはまってるんよ 


関西弁ちゃうよ   

ガネーシャ弁やねん。 

 だって、ガネーシャおもろいもん 


ポケモンGOより おもろいもん 


ガネーシャコピー くるでー  きっと来る出ー 


こうゆう文章の方が、売れる時代よね。 


ここまで、崩すのはあれやけど  こうゆう笑いっていうの 


それを文章だけで表現するって、ほんとすごいスキルやん 

さすが神やで。






 
















posted by 大森 at 01:25 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コピーライティング講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

コピーライティング講座 コピーとは数学であり、哲学であり、芸術であーる

コピーライティング講座 コピーとは数学であり、哲学であり、芸術であーる


コピーライティングは ある意味数学的なところもありますが 
(詳しくは私のコピーライティングアルティマニアに書いています ヤフオクで売ってるやつね)


正解は一定ではありません。 


毎回  1+1= 2ではないということです。 


これがコピーの難しいところです。 


結局、テストをしてみないかぎりは わからないことが多いのです。 


コピーライターと言えば、 文章ばっかり書いているイメージがあると思いますが  


文章を書いている時間というのは、そこまで多くはありません。 

例えば 1週間で セールスレターを制作するとしたら  

コピーを書いているのは せいぜい1日か2日ぐらいです。  

早ければ、数時間でも終わります。 


じゃあそれ以外は何をしているのかと言うと  

アイデアを練ったり、リサーチをしたり、テストマーケティングをしてみたり  

そうゆう時間が圧倒的に多いのです。 


コピーの出来は アイデア×リサーチ×テスト×文章と 言っても過言ではありません。 


スワイプファイルだっていわば、アイデアを出すためにあるものですからね。 


でも答えは一定ではないから、大変なのです。 


それにいいコピーを書けば、売れるというものでもありません。 


すごいコピーを書いても、お客さんは別にそれを求めていないからです。 


前にも少し書きましたけど、 一般化することも大事になってきます。 

いわば、抽象度のチューニング作業ですね。 


デザインなどとのバランスも考えながら、書いていく。 


ただデザインに関していえば、 やはりシンプルの方が効果はあります。 


デザインを派手にすればするほど、成約率は落ちていく傾向にありますね。 



何事もバランスが大事なのです。 




コピーは数学のように、答えを出すけど 

その答えは、哲学のように 答えではない答えなんですよね。 


だから、こんなコピーじゃ 売れないだろうと思っても 

それが売れたりもしますし、  思わぬヒットを飛ばすこともあります。 



だから、センスというのも ある意味とわれますね 



まさにチェスと同じく 

数学であり、哲学であり、芸術でもあるのですよ。 


  







posted by 大森 at 04:51 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コピーライティング講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

コピーライティング講座 キャッチコピー編 チューニング作業が大変なコピーとは

コピーライティング講座 キャッチコピー編 チューニング作業が大変なコピーとは



今回は  キャッチコピー編です。 


キャッチコピーには大きく分けて、 2種類のものがあります。 


具体的なターゲッティングが決まっているものと、 

決まっていないものです。 

例えば  情報教材とか、普通の商品であれば だいたいは

明確なターゲッティングが決まっていますが 


セブンイレブンみたいな、 みんなが利用するものなどは 

特にターゲッティングなどは決まっていません。 


一部のCMのコピーなども、後者になります。 

まぁ、その場合はブランディングコピーを利用することが多いですけどね。 



じゃあ、 どちらが難しいかと言われれば  


それは圧倒的に後者の方が難しいです。 


セブンイレブンのキャッチコピーを作ってくださいよー とか言われると

正直ぞっとしますね
(まぁそんな機会はないと思いますけど)


具体的なターゲッティングが決まっていないということは 

リサーチの仕様がありませんし、コピーを一般化しないといけないわけです。 


書籍とかの内容だって、そうじゃないですか  


売れる書籍というのは、6割ぐらいは共感を生むように、文章の抽象度を下げて 

一般化していることが多いです。 


ただ、書籍の場合はそれ自体がコンテンツですし  

沢山の文章が書けますから、そこまで難しいものではありません。 


しかしキャッチコピーの場合は、それを たった1行とかにしないといけないわけですからね。 



前のセブンイレブンのキャッチコピーは  


確か セブンイレブン、いい気分 だったと思います


そして いまが  近くて便利、セブンイレブンです。 


これって、見てもわかるとおり、別にすごいコピーでも何でもないわけです。 

てかこれ以上の表現のしようがないんですよね。 


なぜなら、ターゲッティングが決まっていないので  

具体的なコピーは書けないですし、国民全員に伝わる言葉にしないといけないし 

ブランディングもしないといけないというと  


こうゆうノーマルコピーか イメージコピーぐらいしかないんですよ。 


まぁ、 CMなどで流すことが前提であれば、ほとんどはイメージ、ブランディングコピーに

なりますよね。 

これがもし、ターゲッティングがちゃんと決まっていれば、 

色々ひねった表現もできるということです。 


例えば  きれいなおねえさんは好きですか?  とか 

俺ゴリラ 社長の代理 とかですよ 


逆に ノーマルにするほうが大変ですからね、 コピーは 



じゃあ  私だったら、  どんなコピーにするのか


うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん



難しいけど 



・ CMだったら、 ウルトラマン的なテーマソングを使って  

セブン〜 セブン〜  イレブン〜  行ってる?  とか 

・ジュースとお弁当なら、セブンイレブンっしょ 
(売れている商品をフォーカスするVr)

・24時間起きてるから、夜中でもきていいんだよ?
(乙女チックVr 笑)






と 書いてみましたが、  もっと一般化しないと ダメなんだろうなー 





posted by 大森 at 01:09 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コピーライティング講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出品中の商品はこちら