成功マインド系 (4): 大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

2017年06月02日

消費しない若者が増えている?、一体に何をお金を使っているのか?



消費しない若者が増えている?、一体に何をお金を使っているのか?


とある番組で、 若者が 車や時計などはブランドにならない 


ミニマリストの方が いいと言っていましたけど。 



その人だけではなく、  今の若者は全体的にそうなっているのです。 


私もどっちかといえば、 若者の感覚に近いです。 


車さえも  持っていませんからね。 



しかも、ミニマリスト やし 笑 
(物理空間はそこまでこだわっていませんね)




お金を使わなくなった 原因は色々とありますが 



所得が上がっていないのが大きいでしょうね。 


就職率は、最近上がってきているけど 


所得があがっているわけではないですからね。 



あとは、最近はほんと シェアリングエコノミーの時代ですから 



何でも シェアしていると。  


地方ではまだ、そんなにないけど  


都会の方なら、 シェアするサービスが沢山ありますからね。 


家も車も シェアする時代になったわけです。 




で、  今の若者が 何に 一番お金を使っているのかと いえば 



スマホなわけですよ。 



ぎゃくに言えば、  スマホにお金を使っているから、 他の物を節約しているという感じなのでしょう。 




スマホとかアプリとか そっち系に お金を使っている人が多いんですよね。 




ミニマリストは 全然いいと思いますけど 


スマホ代などに お金をかけすぎるのは  よくないですね。 




いや 使っているならいいけどね 


使ってもいない ものにお金をかけるのは無駄ですからね。 マジで。 





私は  スマホすらも  使っていません。  


なぜなら、タブレットだけで 十分だから。 



てかね、  あんな小さいな画面を ずっと見てるのが 嫌なのよ。 



健康被害が 半端じゃないからね。  





確か  若者がやっているアプリは 


スノウ、ライン、ツイッター、インスタ、abematv、ポケモンgo  などが 


多いというデータがありましたね。 



少し前は  フェイスブックの方が アクティブユーザーが多かったのですが 



今は、 ツイッターの方が アクティブユーザーが 多いみたいです。 



そして、 テレビではなく、 AbemaTVを見ている人が 非常に多いのです。 




確かに abematvが 出てきてからは  もうほとんどテレビは見なくなりましたね。 





posted by 大森 at 02:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

あきら100%の裸芸は問題あるのか??? ないでしょーー

あきら100%の裸芸は問題あるのか??? ないでしょーー


以下 yahooーニュースからの引用です

 「“裸芸”に対して不快感を覚える視聴者は、やはり相当数いる」と話すのはメディア研究家の衣輪晋一氏。「今回、アキラさんについてBPOに寄せられたクレームは『子供の教育に悪影響がある』、『子供が真似したり、悪ふざけで無理やりその芸をやらせるなどのいじめにつながる』など。呼応してSNSでも『公然わいせつ』、『ヌーハラ(ヌードハラスメント)』などの声が挙がりました」(衣輪氏)

■“同業者”は擁護派が多数、規制による“反動”で新たな可能性も

 だが、アキラを擁護する声も多い。3月に開催された映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』のブルーレイ&DVDリリースイベントでは、モデルの藤田ニコルが「(お笑いは)際どい変態っぽいのが好き。(アキラさんは)“安心”を捨てている感じが新しい」と絶賛。

 また、先ごろ放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、バカリズムがクレームに対して「見えてから言ってほしかった」と発言。さらに「見えた時は集中砲火でいい」「見えそうだから苦情が来るのはかわいそう」と意見を述べた。また、松本人志も同番組で「放送コードで(局部を)出してもいいってなったらこの芸は成立しない。規制があるからこそできる芸。その規制で文句を言われてるっていう、不思議な現象ですよね」と自身の見解を明かしている。さらにSNSに目を向けても「アホすぎて好き」、「芸人に安全を求めるのは勝手だが、あれはあれですごい芸」などの声が挙がっている。  ここまで 


まともな 反論があっての規制なら、 まだわかるけど 


こんな反論で いちいち規制するの?  今のテレビって 



子どもに悪影響とか 言っている親なんて ただのアホじゃん。 


よくいるよね こうゆう親。  

本当に子どもがまねすると 思っているの? 


アニメでいえば、 銀魂とか クレヨンしんちゃん とかは 

子どもに悪影響があるから、 だめだとか  言われていますけど 



クレヨンしんちゃんの まねしてる子供なんて いないでしょ? 


だって ぞうさんとか ブリブリー って やってる子供なんて まずいないし 


子供はそんなにあほじゃない。  


だいたい 親の方がアホなんだからさ。 

子供がそれを言っているならまだわかるけど、 親が勝手に決めるなよってことなのよ。 




あと、 わいせつでは 別にないでしょ? 


そりゃあ、 見えたらわいせつかもしれんけど  見えてないじゃん  

プロの芸人が 芸として、やっているわけだし 




わいせつの定義に 入らないでしょ



わいせつっていうのは  あれだよ 


アマゾンでやってる、松本さんの番組で、裸(下脱)で笑いをとっていた 芸人たちとかは 


セクハラだよね。  だって 見えてるから。  

あれは テレビでやったら、 まぁー  アウトだよね。



隠そうともしてないし、 あれは男性が見ても わいせつだと思う 笑 


だから、 テレビじゃなくて、ネットでやってるんだろうね。




 あきら100%は 別に 何の問題もない 





posted by 大森 at 10:36 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

人生論 人生に意味なんてないの? うんないよ。

人生に意味なんてないの? うんないよ。



これね。 私の音声講座の方でも言ったんですが 


人生に意味はないんだよね。  残念ながら。 


私も昔はよく、人生の意味とは 何だろう? 

生きてる意味とは 何だろう? 

なぜ 生きているんだろう? 

死んだほうが いいのではないか?  などなど 


色々 哲学的な問いを考えて 


眠れない日々を過ごしていましたが。 


色々 勉強しているうちに 

一つの結論にたどり着いたわけです。 



それが、 人生に意味なんてないということです。 


そもそも論として、  生まれたきたものすべてに 

意味なぞ ない。 



よく言われているのは、  人生なんてただの暇つぶしであると。 


これは結構と当たっていると思うんですよね。


所詮は、暇つぶしなのだから、そこまで深く考える必要はないのかなって感じです。 



意味はなくても、全てのものは生きている。


どうしても、意味を見出したいなら  


それは自分で探すしかないわけです。 


一番いけないのは、  他人のものさしで自分の人生を判断するということです。 


これがよくない。 


学校で教えていることがまさにこれなわけですよ 

他人のどうでもいい価値観 

世間のどうでもいい価値観が 正しいと教えられるのです。 



だって、自分の人生は 自分が主人公なんだから 自分で決めるのが普通でしょ? 


それを 大人たちは妨害している。 

まさに ドリームキラーになってしまっているのです。 



そして もう一つは 無駄な常識で縛り付けている。 


ほんと、学校で教わる常識なんて、 何の役もたたないし 

古くなっていく。 


特に歴史ものなんて、 嘘だらけですからね。 


昔覚えた 年号はいったい何だったのかと 



この変化の速い時代において、常識は価値が薄い 

むしろ、非常識の方が価値が高いのですよ。 



人生というのは、  生きて死ぬまでが 人生ですから。 


死んで初めて 人生になる。 


むしろ、死んでからの方が 楽しみって感じだよね。 


死ぬことに まったく恐怖がないといえば 嘘になるけど 


死なない人生だって いやでしょ? 



寿命が 1000年とか2000年とか あったら 

ゾッとするわ



こんなしょうもない世界に 1000年もいるとか 耐えられないよねー 


だから、不老不死とか まったく興味がないの。 


死ぬことより、不老不死の方が恐ろしいでしょ。 



まぁ  何より  刹那を大事にすべきだよね。 



過去と未来が あるというよりは 


今日という刹那の連続体が 人生なわけですよ。 


だから、 刹那という時間を大切に使わないと 



人生は 楽しめないのよ 









PS 

最新情報などはメルマガで公開しています。 

基本的にメルマガの人を優先しているので、 

先行情報がほしい人は 登録するのじゃ


タグ:人生
posted by 大森 at 00:18 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出品中の商品はこちら