インプットとアウトプットのバランスによって収入が生まれる: 大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

大森のシークレットベースメルマガ  500人限定です。

* indicates required

2015年06月02日

インプットとアウトプットのバランスによって収入が生まれる



お金を稼ぐためには 

インプットとアウトプットの両方が必要になります。 

このバランスの比率によって収入も変わってくると 


そもそも アウトプットをするためには 

それだけ インプットをしないといけませんから 


インプットをしていないということは 

収入が増えることはありえないということです。 

例えば 一つの書籍を出版をするためには 

100冊以上の本を読む必要があると言われています。 

つまり それだけインプットをして 

はじめて クオリティの高いアウトプットができるわけです。 


インプットは大事ですが 

もちろんそれだけはいけません。 


よく言われている ノウハウコレクターなどは 

インプットはしているけど アウトプットをしていないから成功しないわけです。 


ある程度インプットをしているなら 今度は 

アウトプットをする時間を設ける必要があります。 


お金を実際に生んでくれるのはアウトプットなのです。 


インプットをしている人はたくさんいるでしょうが 

そのなかでちゃんとアウトプットをしている人はほんのわずかです。 


情報をそれだけたくさん持っているなら 

全部出すべきです。 


最初は 無料でも 有料でもいいから 全力で出す  

そうすると 必ず人は増えていきます。 


むしろ 増えればいいなという感じで 

人がこなくてもいいから出すんです。 


この感覚を持っている人は 長期的な戦略を持っている人が多いので 

必ず稼げるようになるのです。 


アウトプットをしていたら コンテンツがたまりますよね 

そのコンテンツをクリエーションをしたり 

別のものに変換することができるとわかっていると 

これがあとからお金になるということがわかります。 


つまり 人がこなくてもそれはムダにはならないわけです。 


でも 普通の人は 途中であきらめてしまうわけです。 

それこそ 半年とか 1年ぐらいやって  あきらめてしまう。


それっていうのは 長期的なヴィジョンが見えていないからそうなってしまう


短期的な目線でしか見えないと コンテンツを生かすことができないのです。 


アウトプットをしてたら 気づくようになるはずです。 


これは あとから 使えるのではないかと  


古いものをそのままにして 有効活用していない人は 

本当に多いわけです。 


内容が古いものは 新しいものにアップロードすればいいだけの話です。 

ちょっとクリエーションをすれば 

十分使えるものばかりです。 


だからこそ  チェーンコネクションマインドが大事になります。 

posted by 大森 at 18:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420012822

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク



出品中の商品はこちら