大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

2016年09月12日

小学生の夢がYoutuberはありなのか? アイドルとか芸能人よりはまし 



よくテレビとかでも、言われていますよね。  



小学生の夢がYOUTUBERだと。 



テレビでは、そのことについて 


YOUTUBERと芸能人が、よく議論したりしていますけど。 



正直言えば Youtuberになるのはありだよね。 



自分が親だったら、別になってもいいが、やるなら真剣にビジネスとして、やれと 


言っているかもしれません。 



てか、そもそもさ  なんで YOUTUBERがダメで 


芸能人が いいみたいに言われているのが、よくわからないですよね。




芸能人がいいわけないし、不安定だし、価値なんてない。 


価値がないってよりは、相対的に見て、価値がなくなってきているし 


TV市場だって、未だに独占をしてて、これ以上発展する見込みもない
(そこだけは中国とかを見習うべき)


はっきりいって、YOUTUBERよりも、芸能人の方が不安定なわけですよ。 



YOUTUBERって聞くと、 YOUTUBEだけで稼ぐってイメージを持っている人が多いけど 


それは間違いで。 



動画ビジネスの一つで、YOUTUBERをやっていけば  


普通に安泰でしょう。  


それに需要もまだまだたくさんありますからね。 



私だって、動画専門のクリエイターとか、ほしいな と思いますもん。



確かに芸能人の方が、知名度はあるので、夢はあるでしょう。


稼げる金額も違ってきますが。 


それはまさに、ハイリスクハイリターンであり


長期継続はトップの人しかできない。 



でも動画ビジネスなら、基本死ぬまで稼ぎ続けることは可能である。 





PS



自分の子供が芸能人目指すとか 言ったら  


正直悩みますね。 



特にアイドルになりたいとか、言われたら  



更に悩むわ  笑

 
アイドルって大変よほんとに。



アイドルをビジネスモデル的に見れば 


小さい需要の中で、 あれだけの供給があるので 


正直やりたくはないですもん。


そもそも前提条件すら、クリアできていない。 



そんな市場でやっていくには。 



それこそ、秋元プロデューサーみたいに 

沢山のアイドルを出していく手法しかないわけだけど。 



でも、あの手法は逆に言えば 


アイドルの価値を相対的に下げており 


黒子のミスディレクションと同じで 



やれば、やるほど、効果が薄れていくというデメリットがあるわけですよ。


でも、結局それをやるしかないから なんか無限ループみたいになって

最後は一気に崩れていく運命なんだよね。 


それがアイドルビジネスの基本構造です。 


だから、アイドルって大変ですのよ。 




それだったら、YOUTUBERの方がましだわ。










 



 
posted by 大森 at 20:05 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス基本学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

日本と海外の仕事と違い、リーダーの違い

日本と海外の仕事との違い、時間の違い


やはり、日本人は世界から見ても、働かすぎですよね。 


そして、残業というシステムがあるのも 日本ぐらいで 


世界にはほとんどありません。  



日本にはなぜか、沢山働くことが 美徳することがありますけど 


それははっきりいって、古いパラダイムです。



例えば アメリカのエリートビジネスマンなどは  


時間ぴったりに、帰ります。  


残業などはしません。 


というか、残業などをしていると逆に評価が下げられてしまうのです。 



つまり、世界基準では 働きすぎるのは 悪いこととされています。 


なのに、日本だけが未だに くそみたいなシステムを使っているわけです。 


ブラック企業などがいい例ですね。 



もちろん、ほかの国にも ブラック企業はありますけど  


あそこまで、働かせているのは日本だけでしょう。 



しかし、残念なことに 日本も経済は少しずつ悪くなっていくので 


ますます、ブラック企業も増えていきます。 



働けば、働くほど ドツボにはまってしまうケースは多いです。 


しかし、努力というのは正しい方向性があって、初めて報われます。 


なので、はっきりいって、そうゆう会社でいくら頑張っても 無駄なのです。 



日本とアメリカの違いは色々ありますが 


アメリカなどでは、リーダーがちゃんといて、その人が責任をとりますが 


日本では、責任問題などはあやふやにしています。  


アメリカなどでは、 リーダーやコーチが間違っていれば、即座に変えますが 


日本では滅多に変えません。 


海外のテニスやサッカーなどのスポーツを見ればわかりますよね。


結果が出なければ、 監督やコーチというのはすぐに変わります。





 



日本では、変えるという前提システムがないんですよね。 


だから、古いくさったリーダーや役人などが、いつまでも居座っているのです。
(ジャニーズ事務所みたいにね)



いい会社というのは、ワンマン経営ではなく、駅伝経営をしていますからね。
(ソフトバンクとかジャパネットたかたとかさ) 


次の人に受け継がせる、継承マインドを持っています。 




日本でも、働き方というのは、少しずつ変わっていますが 


根本的なところがまだ、解決していないんですよね。 







PS


時代のパラダイムというのは、常に加速しながら変化していきます。 


なので、それに気づかない会社というのは、当然うまくいかなくなるのです。 











タグ:海外 仕事 日本
posted by 大森 at 23:45 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

投資詐欺は形を変えてやってくる。 最近はバイナリーや競馬などのギャンブルが多い。

投資詐欺は形を変えてやってくる。 最近はバイナリーや競馬などのギャンブルが多い。



最近はまた、投資詐欺などの被害も増えているみたいですね。 


この間、ツイッターにも書きましたけど。 


バイナリーオプションの詐欺がはやっていると。 



私もバイナリーを教えたりしているので  


色々裏事情も知っていますけど。  



バイナリーのリスクを教えてくれない人は、だいたい詐欺ですね。
(ほんと手法とかはどうでもいいんですよ) 



世の中にはいろいろな金融商品がありますけど。 


その中でも、もっともリスクが高いのがバイナリーです。 


はっきりいって、クソゲーなんですよね。  



なぜなら、ほとんどの業者が詐欺的なことをしているからです。
(そうゆうことしてるから、ネッテラーも使えなくなるんですよ) 


まっとうな業者の方がそもそも少ないのです。  



まず、そのことを知っておかないといけませんね。 



それにしても、なんでこんなレベルの低い詐欺に騙されてしまう人が多いのでしょうか。



弱者が弱者を騙している、 カスみたいな手法に騙されてしまう。 




これは数字の秘密の記事でも書いたとおり、騙される人はほとんど 数字にこだわっている人が多い。
(数字なんて所詮、ただの妄想であり、抽象概念であり、飾りでしかない
抽象的にして中身を誤魔化す、暗号だよねもはや) 




私はたった、5分で1000万円稼ぎましたー  10億稼ぎましたー  とかさ 



そんなんばっかりで、内容がうすっぺらい。 


特に自動ツールとか、テクニカル分析とか そういうコンテンツを提供してくるわけですよ。
(よく そんな価値のないものを、数十万で売ったりしますよね)  



バイナリーなんて、投資というよりは投機だし 

投機というより ギャンブルだし 


ギャンブルというより、 クソゲーなんです。 



だから、やるんなら、クソゲーだということを知ってうえでやらなければいけませんよ。 





ほんとさ、 投資を教えている人って、2極化に分かれていますから。 


一番大事なのは、誰に教わるのか?  ということです。 



投資で稼いでいても、人格が低かったり、遊んでばっかりいたり、税金払っていなかったり  


そうゆう人から、学んでも 価値はありませんね。  


この人 こんなに稼いでいるのに、こんなにこすいのかーって人は意外と多い。







PS 


最近というか、  昨日も  



投資詐欺の電話がかかってきました。 


会社名などの情報も聞いたんだけど、そのあと寝てしまったので忘れてしまいましたが。 
(確か、フィンテク なんとかって会社)



前に登録した 大森さんですよね? 
(携帯ではなく、家の電話にかかってきました) 


といきなり聞かれましたけど、 


当然私は登録なんてしていません。 





更に お金に困っていませんか?  


今なら、こうゆう競馬投資があるんですけど、入会してみませんか? 


ということでした。 



いやいやいやいや   



レベル低すぎでしょ。 営業電話へたかって 笑 



こんなんで騙される人がいるのかと 思いますが 


おそらく、一定数いるから、 彼らも電話しているのでしょう。 



てか、おもいっきり、周りの営業電話の声が入っていましたからね。
 


家の電話にかけてくるあたり、やり方がこすいですよね。  









 

 


タグ:詐欺 投資
posted by 大森 at 15:38 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出品中の商品はこちら