大森の成功マインドイノベーションブログ〜成功への旅は脳内から始まる〜

大森のシークレットベースメルマガ  500人限定です。

* indicates required

2016年01月31日

Fun Blitz ! Magnus Carlsen & Victorija Vs Vladimir Kramnik & Tatiana Kosintseva チェスの試合 マグヌスカールセン


Fun Blitz ! Magnus Carlsen & Victorija Vs Vladimir Kramnik & Tatiana Kosintseva


え  まさかのミックスダブルスやん  


チェスって ミックスダブルス あるんだねーー   知らなかったわ 


シングルでも 精一杯なのに  ダブルスなんて 私には無理だな  笑 


ダブルスは シンクロしないと 勝てませんよ ほんと 


世界のトッププロは言う  シンクロなしに世界はとれぬと・・・ 


って それは テニプリ  


やないかーーーーい  






この試合も すごいですよー 


同時にプロモーションとか  アマチュアの試合では滅多に見れないからね。
 


まぁ  お互い 世界レベルだからこそ  できる芸当でしょう。


ちなみに  左の金髪美女のとなりにいるのが 


現 世界王者の  カールセンで  


右にいる人が  元 世界王者のクラムニクです。 



もうこのレベルになると  人間ではないよね 


羽生さんとかでも  1勝もできないレベルですからね。 


チェスなんて アマチュアも含めれば 


世界で 10億人以上のプレイヤーが いるわけですからねー 


規模が違いますよ  規模が 



 




posted by 大森 at 14:05 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | チェス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

和佐・木坂ラジオ057「マイナスを極力産まない戦略」 ネットビジネス大百科

和佐・木坂ラジオ057「マイナスを極力産まない戦略」


ほんと  そのとおりですよねーー  


好き 嫌いとかじゃなくて  


合うか 合わないか  ってだけの話です。 


やっぱりね ビジネス初心者とかの人は 合う  合わないってよりも 


すごいとか で選んでいるわけですよね。 


それこそ  ジェイエイブラハムやダンケネディとかみたいに 


あ この人なんだか すごい人から  学ぼうって感じです。 


もちろん 一流の人から学ぶことは大事ですが  

一流の人から 学んだとしても  それが絶対的に 正しいってわけではないですからね 


中には  なんか違和感があるなー っていう人もいるでしょう。 


そうゆう場合っていうのは   単純に合わないってだけの話です。 


合わないっていう感覚がある人から  学んでも ほとんど意味がないんです。 



僕の経験から いいますと   


僕がビジネスを本格的に始めたころっていうのは  


与沢翼さんが 一番活躍していたときなんですよね。 


みんな 与沢さんに注目をしていましたし  

単純にすごい人だなー  とは思っていましたが 


でも 僕のマインドや感覚とは少し合わないなーー  っていうのがあったわけです。 


だから 僕は与沢さんの教材とかを購入したことがありません。 

 今思えば  購入しなくて 正解だったなーと思います。




それは ラジオとかでも言っているとおりで  

その人のコンテンツを見れば   合う 合わないっていうのは  普通にわかります。 


なので  僕と合う人であれば  

このブログとか僕のコンテンツを学ぶ意味がありますが 

合わない人が 見たって  しょうがないんですよね。 



なので  セミナーとか教材とかを購入するときは  

合うか  合わないのかが  一番大事なんですよ。  


どんだけ いいセミナーでも 合わない人から学んでいるから  成功しないんです。 


それっていうのは  論理的ではなくて  感覚的に合うか 合わないのかってことです。 


なんか この人 嫌な感じがするなーー   と思ったら  


それはもう合わないんですよ。  


合わなかったら  じゃあ 別の人を探せば いいだけのことです。 



僕の合う人でいえば  


やっぱり  斉藤一人さんとかですかね 


合うからこそ 素直に学べるし  レバレッジがきくわけです。 


僕も ジェイエイブラハムやダンケネディの教材も 持っていますけど 


正直言えば  合わなかったかなーー  って感じですよ  


僕も独学タイプの人間なので 基本は素直じゃないので 笑 







PS 


ネットビジネス大百科でおなじみ木坂健宣さんのまとめバイブルはこちらをクリック 







posted by 大森 at 23:09 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 和佐・木坂ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

コピーライティング講座 LP ランディングページ編 デザインにこだわってはいけない

コピーライティング講座 LP ランディングページ編 デザインにこだわってはいけない



久々の  コピーライティング編です。 


今回は  ランディングページについて  


略して LPです。 

LPというのは  一言で言えば  リストを集めるためのページとなります。 


広告に出ているサイトというのは ほとんど 


HPかLPなんですよね。  


LPの目的は見込み客を集めるということです。 


見込み客  つまり 関心のある人だけを集めるのが重要なんです。 


なので 関心のない人は集めても意味がないんですよ。 


企業のLPなんかは  やはりデザインにこだわっている所も多いですけど 


正直言えば デザインにこだわると 基本的には反応率は上がりません。 



特にネット系やIT系の場合は  なおさらです。 


だって それはそもそも  本質からずれているわけです。 


お客さんはデザインを見たいわけでは ないですからね。  


デザインで一番 反応が高いのは  やはりシンプルなデザインなんです。 


それは日本でも海外でも同じです。 

逆に ギラギラしたページは嫌われています。 


あとはね  お客様の声とかも  あんまり乗せないほうがいいんですよね。 


まぁこれは業種によっても 少し違いますけど  沢山載せるのはよくないのです。 


今なんて ステルスマーケティングなどが普通に行われている時代ですし 

普通にクラウドとかで募集していますからね  

コメント書いてくださーーい  って  笑 


つまり どうどうと  ステマをしているわけです。 


楽天やアマゾンのレビューだって  ほとんどステマです。 


どっちかと言えば  楽天のレビューの方が信頼性は高いですけどね。 


なので  お客さんの声を載せることによって 逆に信用されなくなってしまうということです。 



特にネット系のLPでは それが顕著に現れています。 


ということで  最近のLPを実際に見てみましょうか


 


■現金3分クッキング(無料)



⇒ http://2hk.jp/nf5.html


■迷惑料3000円の黄金の宝くじ


⇒ http://2hk.jp/po1.html


■アマゾンバグ発見機(無料)



⇒ http://2hk.jp/amr.html


■沖縄自由人の完全放置な収入源



⇒ http://2hk.jp/ci2.html


■迷惑料10000円ゴールドラッシュFX



⇒ http://2hk.jp/gr1.html


■世界を旅しながら1日2分で月450万円得ている男



⇒ http://2hk.jp/sf1.html


となっています。 



最近は FXとか投資系ばっかりなんですよね  笑 


  


1つ1つ 解説をしていきたいと思います。 


まずは 現金クッキング  

これは ページ自体は とてもシンプルで好感がもてますけど 

何分 キャッチコピーが悪すぎると 

僕の嫌いなコピーですね  笑 



次は 黄金の宝くじですが 

これはですね  好き 嫌い  好き  嫌い  

嫌いじゃないけどーーー  


嫌いじゃないけど  生理的に無理ーーーーー  って感じですね 


僕がもっとも嫌いな 迷惑を差し上げますっていうコピー  


正直いって コピーライターの人がこれを書いているとしたら 

マジで 引きますね 



次は アマゾンバグ  

これも ページとコピーは  いいですけど  

正直推薦の声は なくてもいいかなって感じですかね。 



僕は ここに名前の出ている人は 全員知ってますけどー 


知っている人から見ると  うん? ってなるやつだよね 笑

 


でも 一番バランスのいいLPではあると思います。 





次は 沖縄自由人です。 


これは  正直 可もなく 不可もなくって感じです。 

少し コピーがありきたりすぎるので  

もうちょっと  インパクトがあった方がいいですね。 


てか 沖縄のイメージとあっていないでしょ  

もっと しみてぃーちゅんどー みたいに 沖縄弁を入れるとか したらいいかもしれない。 


ちなみに  しみてぃーちゅんどーの意味は  さぁ 攻めるぜっ  です。 






・次は またも迷惑料 しかも10000円ですよ 


これはですね  生理的ってよりは  

遺伝子的に無理って感じですね  笑 


この中で言えば  一番嫌なLPですわ  



そして  ラスト 世界を旅しながら 

これは 結構いい LPだと思います。 

しいて言えば 少しページが重たいかなって感じですね。 






  
まぁ  全体的に言えば  


あまり いいLPはないかなーという印象です。 



この中で どれか 1つと言われれば  

やはり 世界を旅しながら のLPが一番いいと思いますね。





これらを参考にすれば  


結構いい LPを作ることができるのでは ないでしょうか。 



ポイントとしては  余計なことをしない  ということです。 


余計な テクニックを使えば使うほど  反応率は落ちていきますからね。 



ビジネスの世界は  信用社会ですから  


その信用を落とすような コピーはやめるべきです。 


そういうテクニックを使えば 少しは お客さんは集まりますけど 


正直いえば  レベルの低い お客さんしか集まらないわけです。 


それでは本当に意味がないと  

大事なのは  数ではなく 質です。  


質がよければ  30人ぐらいでも十分です。  


質がいいってことは  継続的にリピートしてくれる可能性が高いってことですからね。 



PS 


簡単に  LPを作りたいって人は  カラフルがおすすめです。 



LPテンプレートクリエイティブパック「Colorful(カラフル)」






posted by 大森 at 04:11 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コピーライティング講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出品中の商品はこちら